にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ 人気ブログランキングへ
審査甘い
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

PS3 CFW 4.30-Rogero Ver2.03リリース




PS3 CFW 4.30-Rogero Ver2.03がリリースしました。

導入はOFW/CFW3.55 CFW 4.21/4.30からインストール
XMBからのアップデートが可能
installl Package Filesが無くなっているので、Ver.2.00以前のCFWを導入か
他のCFWを導入をしてからmultiMANを導入しておく必要があります。
導入は自己責任で、最悪PS3本体が故障します。



Rogero CFW4.30 v2.03 Details
Rebuilt from scratch using OFW4.30 files only (no DEX/SEX files) with official XMB and full features working as in OFW4.30
All known problems like XMB icons sorting and Demo Mode issues from previous versions are now gone with the use of the official XMB.
New Improved "Install Package Files" Application added to XMB instead of using the traditional DEX Icon, to have a 100% original XMB.
Once the PS3 is booted, select the [app_home/PS3_GAME] Icon and It will change automatically to [* Install Package Files]
If you load a Game from multiMAN it will still be redirected and shown under the same [app_home/PS3_GAME] Icon
After loading a Game, you can restart the PS3 again to have [* Install Package Files] back on XMB
You can also Install the new stand-alone XMB application from Deank --> [* Install Package Files] to have it showing permanently on XMB.
[* Install Package Files] function supports:
up to 256 pkg files
split pkg files
sorting
queued PKG indication (in red)
multipart (split) PKG indication (in yellow)
copy/transfer progress
Scanned locations: /dev_usb*** /dev_hdd0 /dev_bdvd in /PKG /packages and root folders
Split files format: .0 - .63 / .66600 - .66663 / .001 - .064
CFW Structure fixed to match the OFW 4.xx Structure:
No more corrupted data error messages while Installing from XMB or Recovery Menu.
The CFW can be installed fine from XMB Update over any OFW3.55/CFW3.55/CFW4.21/CFW4.30.
HDD can be swapped/changed and the CFW4.30 v2.03 will re-install without any problem.
Patched LV1 to disable LV2 Protection.
Patched LV1 to add peek/poke support to replace hvc 182/183 (multiMAN Direct Disc Access is now working fine with CFW4.30 v2.03)
Patched LV1 to disable SYSTEM MANAGER INTEGRITY CHECK (to prevent Bricking on non-dehashed downgraded consoles)
Patched LV1 Core OS Hash Check (to prevent Bricking on non-dehashed downgraded consoles)
The CFW can be used directly for Downgrading with Hardware flashers /Flashing from FSM/Exiting from FSM, all works fine.
Patched LV2 to add peek/poke support. (for both LV1 and LV2)
Patched VSH to enable ReActPSN compatibility (Allow Unsigned act.dat and .rif files, Disable Unlinking/Deleting of act.dat)
Spoofed the system version to latest OFW version 4.31.
PSN/SEN access is available as long as the current "passphrase" still the same.
Loading games from App_home Icon is now fixed.
It can run games signed with Keys up to version 4.30 without any Eboot/Sprx patching needed
Games can be loaded from Disc Icon (with Original game in BD) and from app_home (Disc-less, but not all games).
Current 3.55 homebrew applications can't be loaded on this CFW, applications must be re-signed properly for FW4.21/4.30

Rogero CFW4.30 v2.03デベロッパー詳細
OFW4.30のように働いて公式のXMBとフル機能を備えたOFW4.30のファイルのみ(DEX/SEX·ファイル)を使用してゼロから再構築
以前のバージョンからのXMBのアイコン並べ替えとデモモードの問題のように、すべての既知の問題は今や公式XMBの使用でなくなっている。
新しい改良された "パッケージ·ファイルをインストール"アプリケーションは100%オリジナルのXMBを持っている、伝統的なDEXのアイコンを使用するのではなく、XMBに追加されました。
PS3が起動したら、[app_home/PS3_GAME]アイコンを選択して、それは、[*インストールパッケージファイル]に自動的に変更されます
あなたはmultiMANからゲームをロードした場合、それはまだ同じ[app_home/PS3_GAME]アイコンの下にリダイレクトされ、表示されます
ゲームをロードした後は、あなたが戻ってXMB上で[*インストールパッケージファイル]を持つために再度PS3を再起動することができます
またDeankから新しいスタンドアロンXMBアプリケーションをインストールすることができます - > [*パッケージファイルをインストールします]それはXMB上で恒久的に表示したと。
[*パッケージファイルをインストールする]機能はサポートされています。
最大256 pkgファイルへ
pkgファイルを分割
ソーティング
キューに入れられたPKGの表示(赤色)
マルチパート(分割)PKG表示(黄色)
コピー/転送進捗
スキャンされた場所:/ PKG /パッケージとルートフォルダにdev_bdvd / dev_usb *** / dev_hdd0 /
分割ファイルフォーマット:0.0から0.63 / 0.66600から0.66663 / 0.001から0.064
CFWの構造OFW 4.xxの構造と一致するように修正:
XMBまたはリカバリメニューからのインストール中にこれ以上のデータ·エラー·メッセージが破損していません。
CFWはどのOFW3.55/CFW3.55/CFW4.21/CFW4.30上のXMB Updateから罰金インストールすることができます。
HDDがスワップ/変更とCFW4.30 v2.03デベロッパーは何の問題もなく再インストールすることができます。
LV2の保護を無効にするパッチを当てLV1。
HVC 183分の182交換するピーク/ポークサポートを追加するためのパッチを適用したLV1(multiMANダイレクトディスクアクセスは今CFW4.30 v2.03デベロッパーとうまく働いています)
(非dehashed格下げコンソール上Bricking防止のため)システム·マネージャーの整合性チェックを無効にするには、LV1にパッチを当てて
パッチを適用したLV1コアOSハッシュチェック(非dehashed格下げコンソール上Bricking防止のため)
CFWはFSM / FSMからの抜け出しからのハードウェアフラッシャー/点滅してダウングレードのために直接使用することができ、すべてが正常に動作します。
ピーク/ポークサポートを追加するためのパッチを適用したLV2。 (LV1とLV2両方について)
(符号なしact.datを許可します。RIFファイル、act.datのリンク解除/削除を無効にする)ReActPSNの互換性を有効にするには、パッチが適用されたVSH
最新のOFWバージョン4.31へのシステムのバージョンを偽装。
PSN / SENアクセスは、現在の "パスフレーズ"今でも同じように限り利用可能です。
APP_HOMEアイコンからゲームをロードは修正されました。
それは、必要な任意のEBOOT / Sprxパッチなしでバージョン4.30へのキーにサインアップのゲームを実行することができます
ゲームはディスクのアイコン(BDにおけるオリジナルゲーム付き)からとAPP_HOME(ディスクレスではなく、すべてのゲーム)からロードすることができます。
現在の3.55自作のアプリケーションがこのCFWにロードすることはできません、アプリケーションがFW4.21/4.30に対して適切に再署名が必要


情報元:Tortuga Cove


スポンサーサイト
[ 2012/12/02 11:45 ] CFW | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ポイントサイト
広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。